こんにちは、紺野うみです。

 

今回は、以前「祓い清めることの意味」の回で出てきた「罪穢れ」とは何なのか?

 

その言葉について、少し掘り下げてみることにいたしましょう

 

 

神社などの神域で「祓い清めるべきもの」とされる「罪穢れ」……。

 

しかし、それは以前申し上げた通り、物理的な汚ればかりではありません🌀

 

むしろ、目に見えない「」にまつわるものだと思っていただきたいのです。

 

 

そもそも「罪穢れ」というのは「」と「穢れ」とで別々のものを指します。

 

まず、「」とは?

 

これは犯罪行為や、他人をだましたり貶めたりするような、人間が「意識的」にやっている悪い行いを指すのはもちろんなのですが……💦

 

悪気なく知らないうちに他人を傷つけてしまうようなことや、ついつい軽い気持ちでついてしまった嘘など、ほとんど「無意識的」に行ってしまっていることも指しています!

 

いろいろとこの言葉について調べているうちに、なるほど! と思うことがありました

 

=つみ」というのは、「包む身人間本来の無垢な姿を包み隠してしまうもの」だという解釈です👀

 

つまり、もともと赤ちゃんとしてこの世に生まれてくる時は、誰もが清らかな心でこの世にやってくるのですが、それが「」にまみれていくことによってその「純粋な心」を覆い隠してしまうのだ、ということですね

 

これは、個人的にとても分かりやすいなと感じました💡

 

たとえば、子どもに「なぜ、悪いことをしたら(罪を犯したら)いけないの?」と聞かれたら……🐥

 

それは「あなたの本来のきれいな心を隠してしまう、よくないものだからですよ」と、答えてあげられます。

 

自分の心を、自分で汚してしまう行為💦

 

それが「」なのです。

 

 

それでは、「穢れ」とはなんでしょうか?


これは病気はもちろん、災厄と呼ばれるような嫌なことが身に降りかかっている時🌀

 

そして、人間にとってネガティブなこと全般を指している、と考えてください。

 

穢れ」というと、いかにも「汚れてしまった」というようなイメージが強いのですが、実はそれだけとも限らないのです🌱


この言葉は、「穢れ=けがれ」「気枯れ気力が枯れている状態」と捉えられています。

 

生命の輝きや、霊的な強さを表す「」が衰えた状態です💦

 

 

たとえば、神道の世界では「」は「ケガレ」であるとされています。

 

これは「」が悪いもの、という意味の「穢れ」ではありません!

 

これこそ、「気枯れ」なのです。

 

人が亡くなると、近親者は「忌明け(キアケ・イミアケ)」するまでの間は神様への参拝を避けましょう、とされています。

 

神道では50日間が「(イミ)」の期間。(※ちなみに、49日は仏教の考え方です)

 

これはどういうことなのかというと、この「」の間はしっかりと故人を弔うことに集中し、同時に愛する人が亡くなったことの悲しみから自分自身の心を回復させるべき期間ですよ、ということなのです

 

大切な人が亡くなるというのは、誰にとってもつらく悲しい出来事です。

 

気持ちも落ち込みますし、元気もなくなり、生命力が減退した状態になってしまうものです。

 

こんな時、人間の心の状態は、正常清浄)かつ理想の状態だとは言えません💦

 

ですから神道の習慣とは、その人の心の状態を「清らかで健康にする」という意味が大きく、そのためには自分の心を癒す時間も必要だという教えでもあるのでしょう

 

やがて心が正常清浄)に戻ってきた頃に、再び参拝をしましょう、というのが神道における「」にまつわる「ケガレ」の意味なのです!

 

 

……さて、こうして考えてみると、「罪穢れ」というのは人間にとって「マイナスな心の状態」という意味あいが強いということが分かります

 

 

神様は「不浄」を嫌います。

 

それは、人間が本来持っているはずの、神様から分けていただいた清らかな魂……

 

それが、この世に存在する「」そして「穢れ」によって曇ることを嫌っていらっしゃるのだと思うのです💦

 

心の中で「神様」の存在を意識するためには、私たちの中にこそ、清浄な場所が必要です

 

たとえ神社であっても、きちんと手入れがされていなかったり、人が守り清めていなかったりすると、その場所の「神聖な気が枯れた状態」になって、神様がいられない場所になってしまう……それと同じことです。

 

生きている限りは、私たちは毎日さまざまな「罪穢れ」の中にさらされています。

 

神社に行くたびに、それを意識して「祓い清める」こと

 

それだけでも、私たちが心の輝きを失わずに生きていくための、大切な機会をいただいていることにもなっているのだと思います

 

 

 

 

 

★最新のお知らせ

 

大人女性のためのWeb情報サイト「DRESS」に、執筆した記事が掲載されました。

 

【厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離」のススメ】

https://p-dress.jp/articles/6353

 

よろしければ、ぜひこちらもご覧ください。

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM