こんにちは、紺野うみです!

 

皆様は神社にお出かけになる際、その神社でお祀りされている「神様(御祭神)」について、少しでも把握していらっしゃるでしょうか?

 

なにを隠そう、お恥ずかしながらかつての私も、あまり深くは掘り下げていなかったことでした💦

 

神社が「神様」のいらっしゃるところだということは知っていましたが、「どなたが」いらっしゃって、その神様は「どんな方」なのか……?

 

初詣に足を運んでいた神社でさえも、そういったところまでは、深く知らずに過ごしていました。

 

 

しかし、この世界に興味を抱くようになってから、それぞれの神社に足を運ぶたびに「この神社には、どなたがお祀りされているのだろう?」ということを、きちんと知りたいと思うようになったんです

 

なぜなら……。

 

神様にも、人間と同じように「個性――得意な分野」があると分かったからです💡

 

 

人間だって、得意な分野に関して自分のことを頼ってもらえたら、「よし、ひと肌脱ぎましょう!」と思いませんか?

 

しかし、それはあまり専門じゃないのにな……ということであれば、「それは私じゃなくて、あちらにお願いするといいですよ」といったように、それぞれの「個性」を意識するはず💦

 

神様も同じように、それぞれに「●●のことなら、私にまかせなさい!」となるものがあるのです!

 

ですから、神様のことを知ってお詣りをすると、きちんと「その神様の得意なことでお力添え(御神徳)をいただけるよう、自分でお願いすることができるようになる」わけです✨

 

 

古事記』や『日本書紀』など神話の世界では、神様たちのさまざまな物語が描かれているのですが、それらはとても人間味があっておもしろいのです

 

中でも有名な場面として、『天岩戸隠れ』というシーンがあります。

 

伊勢神宮にお祀りされている「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」という女性の神様は、ある時、弟にあたる「須佐之男命(すさのおのみこと)」の粗暴な行いに悲しんで、天の岩屋に引きこもってしまいます💦

 

太陽を象徴する神様ですから、世の中が暗闇に包まれてしまい、さまざまな災いが起こるようになりました

 

困り果てたほかの神々たちは、それぞれが「自分の得意な分野」で力を出し合って、「天照大御神」を岩屋の外に出そうと協力するというお話です!

 

まずは、知恵の神様である「天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)」が、作戦を考えました。

 

祭祀で使う道具も、刀剣などは鍛治職の「鍛人天津麻羅(かぬちあまつまら)」が、鏡は「石凝姥命(いしこりどめのみこと)」が、そして首飾りを「玉祖命(たまのおやのみこと)」がそれぞれ作ったのです。

 

作戦前の占いは、「布刀玉命(ふとだまのみこと)」が担当。

 

さらに、祭祀で祝詞を唱えたのは、「天児屋命(あめのこやねのみこと)」です。

 

天宇受売命(あめのうずめのみこと)」は岩屋の前で、情熱的なダンスを披露しました。

 

それを見て神様たちがあまりにも楽しそうに笑い、騒いでいるので、隠れていたものの外が気になってきた「天照大御神」。

 

気になってたまらず扉を小さく開いた隙に、力自慢の「天手力男命(あめのたぢからおのみこと)」が重い岩の扉をはねのけて、無事に世界にが戻ったのでした!

 

 

こんなふうに、神様たちも話し合いをして物事を進め、互いに個性を活かしながら知恵と力を合わせて、困難を乗り越えたのです✨

 

ですから、たとえば皆様もお近くの神社やご縁のある神社に、どのような神様がお祀りされているのかを、掘り下げてみることをおすすめします

 

なんというお名前の神様なのか?(しかもお名前もたくさんありますからね!笑)

 

得意な分野がなんなのか?

 

どんな性格の方なのか?

 

……神社に行く前には、そんなことを、ちょこっとネットなどからでも調べておくといいのではないでしょうか

 

 

たとえば、上記に登場した神様で言うと、「天宇受売命(あめのうずめのみこと)」は芸術・芸能面での成功の御神徳があります💃

 

そして「天児屋命(あめのこやねのみこと)」は「言霊」を司る神様ですので、文章に携わっている人にとっては、ぜひお力を借りたいところでしょう

 

 

このように、ぜひ、神様の「個性」にも着目してみてください

 

神様は、それこそ八百万いらっしゃると伝えられているので、私にもまだまだ山ほど知らない神様がたくさんいます

 

 

本当に奥が深く、終わりのない世界だなぁとしみじみ……(笑)

 

そういえば、いずれ私自身の勉強もかねて「神様レポート」のようなものを書けたらな……と思っています!

 

これからも、「こんなことが知りたい!」とか「これはどうなの?」といったような質問も、どんどんお寄せくださいね

 

 

 

 

 

★最新のお知らせ

 

■サイト更新ルーティンを変更いたします!

詳しくはこちらの記事をご覧ください……

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】公開中!

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」

 

《過去記事》

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでのご連絡

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

私はとにかく、常日頃わりと頻繁に神社に足を運びます(笑)

 

そこで、行くたび行くたびにすべての神社で……というわけではもちろんありませんが。

 

今の自分に対して「何かヒントが欲しいとき」や「気を付けるべきことが知りたいとき」などに、おみくじを引くようにしています💡

 

以前、こちらで書いた「おみくじ、引き方・とらえ方」「おみくじ、その後どうするの?」のおみくじシリーズ記事(笑)でも触れましたが、おみくじは「神様からのメッセージ」であり大切なアドバイスなんです!

 

よく神社でおみくじを引いている多くの方を見ていると、どうしても「大吉か否か」という「吉凶」の部分に振り回されがちなご様子……💦

 

たとえば、「あーーー、末吉だぁぁぁ!」とガックリ来て、その他の部分は流し読み……という方、意外と多いのではないでしょうか?

 

でも、実はそれって、ものすごくもったいないんです

 

むしろ、「吉凶」にはそこまで一喜一憂することなく、メッセージ(文章)の部分をじっくり読んでみてください!

 

その部分にこそ、神様があなたに伝えたい内容が、書いてあることが多いのです

 

悩んでいることの解決につながるような発見があったり、大きな励ましをいただけたり、深く心にしみるような言葉に出会えたりします

 

 

……ということで、今回から新たに、「おみくじ日記」というものをたまに挟んでいこうと思っています

 

私がおみくじの中で出会った「素敵だな」と思う言葉、皆様にも「共有したいな」と思う言葉……✨

 

これらを、皆様にもご紹介させていただきますね

 

そして私のねらいは、「素敵なおみくじの言葉をご紹介する」だけでなく、それぞれ皆様がおみくじを引かれる際に、もっと「メッセージ」の方にも注目をしていただけるように、というところだったりもします(笑)

 

絶対に、そこを注視していた方が、人生の中で「助けていただける瞬間」が増えますから

 

 

これもひとつの「キャッチ力」のようなものです💡

 

ちゃんと、神様からのお力添えサインを受け止められるように、心の扉を開いておくことに繋がるはず🚪

 

私もこれまで、何度おみくじを通じたメッセージにに励まされ、忠告を受け、背中を押していただけたか分かりません!

 

ということで、今日も印象深い素敵なおみくじをご紹介いたします✨

 

 

【神の教】

 

胸のむら雲、はらえばすぐに、神の光がてりわたる

 

苦しい時、悲しい時、腹立たしい時、胸に手をおいて考えて見る。

 

すまぬ事、悪い事、恥ずかしい事、神様の御心に副わぬと思う事があれば、神様に御詫びをする。

 

御清めをする、御祈りをする。

 

すると屹度(きっと)、苦しみも薄らぎ腹立ちも和らぎ、心の底から喜びが湧いて、倖せがやってきます。

 

 

心が波立ち、苦しいときほど、私たちのはその成長を願って試されているのだと思うのです。

 

どんな時でも、心の中に一本の大樹を育てていくように、自分の中に大切なを立てていく🌱

 

あらゆるものから神様の存在を感じ、信じて、明るく素直に、そして謙虚に進んでいくこと。

 

それを実践しようと頑張っていれば、神様は必ず応援してくださいます

 

そうすれば自然に、自分の内側からしあわせがあふれてくる、そんな自分でいられるようになりますね✨

 

苦しいときこそ、じっと心を静かに、自分と向き合ることができるように頑張っていきましょう!

 

 

 

★これまでの「巫女ライター日記」記事一覧

バックナンバー

 

 

 


 

★最新のお知らせ

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】公開中!

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」

 

《過去記事》

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでのご連絡

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

 

こんにちは、紺野うみです!

 

先日『DRESS』にて公開されました、神社ご紹介の記事。(https://p-dress.jp/articles/6793

 

これは、私にとってかなり大きな、勇気の一歩となりました👣

 

これからの活動において、私らしく「神社」に向き合い、そのご紹介記事をどのように書いていくべきかということに、まっすぐに取り組めたと思ったからです

 

私にとって「大好きな神社」は全国に山ほどありますが、その中でも特に「ぜひご紹介したい!」と思うくらい、大切な神社の記事です✨

 

スタートが上神明天祖神社様で、本当によかったなと感じています🐍

 

 

そして、その大切なご縁をいただいたことへの感謝をお伝えするために、このたびお礼詣りに……。

 

三ヶ所のお社にそれぞれご報告と御礼がお伝えできて、しかもざわざわと風の気持ちいいお天気だったのでうれしかったです✨

 

御礼をお伝えするための参拝だったはずが、私の方がすっかり幸せ気分で帰宅(笑)

 

 

そして、あらためて「お礼詣り」の大切さを実感しました!

 

いつも私は、「神社」や「神様」と向き合うとき、そして日々を生きる中で、「感謝」こそがもっとも大切なことだとお伝えしています🌱

 

お礼詣りとは、神様に「感謝」をお伝えするためのお詣りのこと💡

 

たとえば、お願いしたことが叶ったとき。

 

たとえば、大変なことを無事に乗り越えたとき。

 

そんなタイミングで、きちんと「その節は、お世話になりました」「あの時は、ありがとうございました」「おかげさまで、無事に終えました」などなど、神様にも御礼を申し上げていただきたいのです

 

その行動を通じて、私たちはより自分の中に「感謝のこころ」を育てていくことができると思うからです

 

 

物事には、どんなことでも(一見悪いように思えることであっても)、意味がある。

 

……そのことに気が付くようになってから、私はどんなに苦しくても心を負かすことなく、いろいろなものの見方で「楽しみながらさまざまなことを乗り越えられるようになった」という実感があります。

 

人生には、それぞれの人たちが乗り越えていくべきステップがあり、それを乗り越えた先にある成長こそが、本当の意味で私たちのを磨いてくれるのですから🗻✨

 

その出来事がもたらすものの、「本当の価値」に気が付くことができるようになるからです✨

 

神様は通常、私たちの「目には見えない存在」です👀

 

その「目に見えない存在」にきちんと「感謝」ができるかどうか✨

 

それは、私たちが自分の人生のを上げるため、一番大事なものなのではないでしょうか

 

私たちは人から素敵な贈り物をいただいたり、「在り難い」ことをしていただいたら、相手に感謝を伝えるはずです。

 

その先は、神様でも同じことです

 

ぜひ、ご縁をいただいた神社に、「お礼のためのお詣り」を行っていただければと思います✨

 

 

目には見えませんが、私は最近特に「ご縁」や「導き」などに関して、明らかに「神様のはたらきかけ」というものを実感しているんですよね……。

 

数年前には考えもしなかったようなことをいつの間にかやっていますし(笑)、人とのご縁は恵まれたものばかりです

 

まるで、私が今いるこの場所に、さまざまな物事が運ばれて集まってきているような感覚なんです🎀

 

でも、なにより強く思うのは、私は「神社の世界」に目を向けていなければ、今ここまで「感謝」の大切さを身に染みて感じることができているだろうか……ということ。

 

日々の参拝やお礼詣りの積み重ねが、いつの間にか、私の心を以前よりも柔らかく、そして鋭敏にしてくれたような気がしてなりません。(まだまだ人間としてはこれからですが💦笑)

 

たとえ「お願い事」がすぐに叶わなくても……。

 

毎日の健康や、ささやかな幸せ感謝する形でもいいのです🌱

 

感謝」をたずさえ、お礼のためのお詣りをすることが、あなたの心にもたらす変化は必ずあります

 

あなたもぜひ、騙されたと思って試してみてくださいね!

 

 

 

★これまでの「巫女ライター日記」記事一覧

バックナンバー

 

 

 

 

★最新のお知らせ

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】公開中!

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」

 

《過去記事》

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでのご連絡

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

こんにちは、紺野うみです。

 

さぁ、お待たせいたしました!

 

いよいよ、私が個人的に大好きな神社の一部(重要。笑)を、大事に大事に紹介していくことになりました

 

 

内容はあくまでも「神社」の方に「ここを紹介してください!」と言われたものでなく、私が本当に「素敵……紹介したい!」と感じたものしか書いておりません

 

これからも、そのつもりで書いていきたいと思っています

 

でないと、本当に心を込めて書けなくなってしまうので……💦

 

 

そういった意味でも、今回の上神明天祖神社様には、まだまだ未熟な私を信頼してくださって、全面的におまかせをいただけたこと、感謝してもしきれません✨

 

丁寧で親身なお話や、資料・素材のご提供までしてくださいました!

 

改めて、「取材」という名目の「面と向かったコミュニケーション」の大切さを、実感したところです☺☺

 

そして神職の方々のお人柄を感じることができると、より「よい神社」というものはこういう方が作り上げているのだなと分かります

 

 

これからも、できる限り取材などを通じて実際にお話を聞いて普通の参拝だけではなかなか知りえない情報や、少し深堀りした内容をと思っております✨

 

神社の文化と言うのは、とにかく古くこの日本に伝わるもので、それぞれの神社にそれぞれの歴史があるものです。

 

一見すると難しく複雑に感じるような歴史や、神様についてのお話も、なるべくどなたにも親しんでいただけるくらい噛み砕いて書く、というのが私のこだわりポイント

 

……というか、頑張って磨いていきたい部分でもあります(笑)

 

 

「ここがいまいち分かりづらいよ!」ですとか、「このあたりをもっと深く掘り下げてほしい!」などなど。

 

ぜひお気軽に、ご意見をいただければと思います!

 

欲張りなので、せっかく書くならいいとこ取りを目指したいんです🐥

 

読む側もおもしろく、神社側もうれしく、書く側も楽しい記事

 

まぁ……一番最後は、いつでも余裕でクリアーですけれども(笑)

 

 

引き続き、お楽しみいただけるものを頑張って書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

あ、ちなみに「紺野もさすがにここは知らないだろうけど、すごい素敵神社ありますよ!」という情報もお待ちしております

 

 

◎連載【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」

 

DRESS上のプロフィールページ

 

 

★これまでの「巫女ライター日記」記事一覧

バックナンバー

 

 

 

 

★最新のお知らせ

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】公開中!

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」

 

《過去記事》

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでのご連絡

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

ここ数年の間に、知れば知るほど好きになっていった「神社」の世界✨

 

私にとってその存在は、一体どんな意味を持っているのでしょうか?

 

なぜ、ここまでその世界に魅力を感じ、夢中になれるのか……。

 

時折、冷静にそんなことを考えます(笑)

 

 

なにしろ、私自身はあまり時代の流れに敏感な方ではありませんので、実は近年の「御朱印ブーム」からその世界に入り込んだというわけではないんです💦

 

きっかけはと言えば、身近に神社に詳しい方が現れて、「いろいろな神社」を紹介していただいたことでした💡

 

神社は好きでしたが、あちこち「開拓」して行ったことのない場所へ出かけるわけではなく、1年に何度か身近な神社に足を運ぶくらいのもの🏃✨

 

しかし、多くの神社に出かけるようになり、自然にそれぞれの持つ空気特色を感じるようになってくると、そこからはもうあっという間でした(笑)

 

一気に、「うわぁ、おもしろい。神社ってこんなに奥が深かったんだ⁉」と感じるように……。

 

逆に、人生においてこんなにも身近な場所であるにも関わらず、自分がいかに「神社」について知らずに過ごしていたかを実感したんです💦

 

身近な神社にしても、そこにどんな神様がお祀りされているかもよく知らずにいましたし、それぞれの神様には「御神徳」といういわば「得意分野」があるのだということも知らずにいたくらいですから……📖

 

いろいろな神社に足を運びながら、「この神社はどんな神様がいらっしゃるの?」「どんな御神徳があるの?」といったことに少しずつ興味が湧いてきたんです

 

最初は、神様の独特で長いお名前(しかも同じ神様でもいろんな名前がある!笑)も、すぐに「えっと……どなたでしたっけ。もう一回お名前を!」となっていました💦

 

しかし、人間「興味」の力は侮れないものです(笑)

 

そんな神様のお名前も、あちこちの神社で触れて「あっ、ここにもスサノオさんいらっしゃるんだ!」といったやり取り(?)をしているうちに、すっかりよく知るお名前のようになってきつつあります

 

(神様はたーくさんいらっしゃるので、もちろんまだまだ知らない方も多いのですが💦)

 

 

でも、正直なところ、「親近感」がどんどん育っていったんです🌱✨

 

こうして、私がその世界に魅了されるまで、さほど時間はかかりませんでした!

 

 

正直なところ私の中では、「神社」という存在は「宗教」というよりも、「」や「精神」といった「自分の中身」に向き合う場所であるような感覚が強いなと感じています

 

神社」に出かけ、「神様」というフィルターを通して「自分自身」や「世界」を見つめること。

 

その感覚は、いつでも自分の心を冷静にし、ありのままの姿現状を見つめるきっかけになります。

 

時に、目をそらしたくなるような現実もくじけそうになる心も、神社に出かけて正直に吐き出してみると、不思議とすっきりするんですよね

 

きちんと「その先」のことを、前向きに考えていくことができるようになります。

 

そしてさらには、大きな決意を固めるときや、新しいことに挑戦していくときは特に、私の「勇気」や「自信(自分を信頼すること)」の源でもあるのだと思っています✨

 

 

神社は、「神様」にお願いをする場所である以前に、自分の心と向き合う場所なのではないでしょうか

 

私はどんどん「神社」を好きになるほど、その存在の奥深さ面白さに、惹きつけられてしまう私なのでした!

 

 

 

 

★これまでの記事一覧 → バックナンバー

 


 

最新のお知らせ

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ第3回公開中!

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

 

《過去記事》

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでの連絡先

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

まずプチお知らせですが、この度、改めましてtwitterInstagramを本格始動いたしました!

 

私の個人的フィルターを通して自由に発信していく世界になりますが、より身近に「目には見えない世界」を感じていただければうれしいです!

 

(※目には見えない世界=神社のこともそうですが、心理学のことも書き続けているので)

 

お気軽にフォローなど、よろしくお願い申し上げます

 

 

……さて。

 

今日は思い切って、ちょっとデリケートであり、しかし神社好きならきちんと考えていかなくてはならない、難しい問題について触れてみようかなと思っています。

 

神社の、継承の難しさについてのお話です。

 

あらかじめお断りさせていただきますが、想いが強すぎて、絶対長くなります(笑)

 

そして、以下は気分的にカラフルにせず、丁寧に書いていこうと思います!

 

もし、こういった話題がお嫌いな方は、こちらで区切りますので読み飛ばしていただければと思います。

 

 


 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

神道の世界で最も大切にされていること。

 

それは「清浄」です✨

 

とある神職の方が、「神職の仕事は掃除に始まり掃除に終わる、というくらい清浄のこころが大切なんです」と仰っていました。

 

確かに「穢れた場所」には、神様はいられません💦

 

私がよく思うのは、清々しく心地よいと感じる神社は、この「清浄のこころ」をとても大切にして、境内が丁寧に清められているということです。

 

 

神職の方が神社を守り清めることはもちろんですが、神社には神職でなくても「ご奉仕」としてお掃除をしてくださっている方がいらっしゃる場合もあります

 

そういった方々は、その行為に対して報酬だとか、外側に「見返り」を求めているわけではありません!

 

それをすることで、自分の中の「清浄のこころ」を大切に実践しているのだと思います✨

 

私もどこの神社に行っても、境内に目立ったゴミ(特に参拝者の方が落としたであろうゴミ)が落ちていると、見つけてしまったらもう気になってしまうので、拾って捨てています。

 

でも、そうする度に、「自分の心を清めている」と感じるんです

 

間違っても自分が「ポイ捨て」なんてできないですし、神社がきれいにされていたり、参拝される方のマナーがいいと、それだけでものすごく幸せな気持ちになります

 

 

清浄のこころ」は、物理的な汚れだけではありません。

 

心の在り方も「清浄」な状態に戻すこと。

 

それが人間にとっては、非常に大切だと思います✨

 

私も、「神社に行きたい!」と思う瞬間は、決して「楽しい・幸せ」な時ばかりとは限らないんですよ。

 

むしろ「苦しい・辛い・悩んでいる」ような時こそ、自分の心の中に溜まってしまったモヤモヤを祓うような気持ちで、神社に行って神様に助けを求めることがよくあります。

 

いつだって清く・明るく・正しく・美しい心でいられたら、もちろん立派ですが……なかなかそうもいきません💦

 

生きていれば、怒ったり・イライラしたり・弱気になったり・悲しくなったり、そんな瞬間はたくさん訪れます。

 

しかし、その「心のマイナス」をこまめに「意識」して「清浄」な状態にする🌱

 

これも、言わば「心の掃除」です✨

 

 

この世のありとあらゆるものに、「永遠」はありません。

 

人間は、ただ何もせず生きているだけであっても、日々汚れるものですし、自分自身もさまざまなものを汚しています💦

 

しかし、それを何度でも「清める」。

 

汚れても汚れても、「清浄」な状態を取り戻す。

 

その心がけこそが、大切なのです!

 

皆さんも、ぜひ「清浄のこころ」を意識してみてくださいね

 

 

 

 

 

最新のお知らせ

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ第3回公開!

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

 

《過去記事》

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

  紺野 うみ | Facebook

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

いよいよ、DRESSの連載も次回より「神社紹介」となります!

 

 

 

そこで、やはり私がやりたいことというのは、「神社・神様」と「世の中・人々」との橋渡しです🎀

 

誰にとっても、ひとつの世界に出会うためには入り口・きっかけ・窓口が必要です🚪

 

人は物事に「興味」を感じないと、なかなか自分の世界や辞書になかった新しいものの方には、目を向けにくいものです。

 

より広く多くの方に向けて、神社や神様の「こころ」を大切にしながら、日本の素敵な文化を伝えていけたらと思っています✨

 

そのためにも、やはり私は、より「神社側」「神職の方々」とのコミュニケーションも欠かせないと実感するようになりました。

 

 

そもそもは、自分もひとりの参拝者として、外側から感性のままに楽しみながら、神社という空間と触れあってきた私です

 

次に、巫女としての視点や知識を少しずつ得るようになり、伝えていきたいことを書くようになりました

 

そして、これからはもっと深く、「さまざまな神社」の「神職の方・関係者の方」ともやり取りをして、その視点想いも大切に通訳していけたらと考えています✨

 

もちろん「ライター」という立場からすると、皆様が読みたい・知りたい内容ニーズ)をきちんと汲み取って、求められるものを書かなくてはということになります。

 

文章は、読んでいただけてはじめて、力を発揮するものですからね📖

 

しかし、私は「一般受け」することだけを目的にしたくはありません。

 

多くの方にとって「価値がある」であろう情報やお話を、その世界を生きる方々の想いも含めて、皆様が楽しめるように書いていきたいのです🐥

 

 

先日、次回の神社紹介のために、改めてご挨拶とお話をうかがいに、とある神社を訪ねてまいりました👣

 

そして、神社としての想いや神職の方々のお考えに触れながら、「あぁ、この神髄をきちんと伝えていかなくてはいけない。それが私にいただけている役割なんだな」と改めて気の引き締まる想いでした✨

 

御朱印」が流行っているから、ただ神社とその御朱印を紹介する記事を書くだけではなく……。

 

すべてはあくまでも「神髄」を伝え、理解していただくためのきっかけなのだと思っています🌱

 

さまざまな視点でこの世界を見つめ、あらゆる視点からの想いを、一方通行にならないように通訳していくこと。

 

それが、これから私が、巫女ライターとしてやっていきたいことなんです

 

 

まだまだ、できることやってみたいことが山ほどあります!

 

いろいろな方とお話をする度に、可能性や世界が広がっていきそうな予感もしています

 

導かれるまま、心に従って、大切に書いていこうと思います✨

 

私の生み出したもので楽しんでいただければうれしいですし、応援していただけたならもっと幸せです

 

これからも頑張りますね!

 

 

 

★最新のお知らせ

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ第3回公開!

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

 

《過去記事》

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

  紺野 うみ | Facebook

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

さて、ウェブの世界は比較的、なんでもかんでもスピーディーにことが運びます(笑)

 

……ということで、結構書きたてホヤホヤのものが、無事に本日16時から公開されました!

 

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

 

 

『DRESS』の連載も3回目、今回は基礎編最終回のような感じです✨

 

この「巫女ライター日記」でも御朱印の記事を書いたことがありますが、より幅広い方へ届くように「あなたも始めてみませんか?」というメッセージ性を込めてみました(笑)

 

 

これもひとつの「きっかけの種まき」ですね!

 

私のお役目としては、それぞれの方が「こういう世界もあるんだ!」と知る機会を作ることで、まず入り口を作れたらと思うんです

 

そして、次からはいよいよ、紺野うみの神社巡りシリーズです

 

まずは東京に数ある神社の中でも、私が特に何度も足を運んでいる「個人的おすすめ」をいくつかピックアップして、連載していこうと思っています

 

ただ単にその神社をご紹介するだけでなく、そこで「神社」の素敵な文化や、楽しみ方にも触れていけたらいいなと……思っているんですが……!

 

今から既に長くなる予感しかしないので、そこがかなり不安(笑)←

 

 

とにかく、東京だけだって「素敵な神社」なんて、それこそ山ほどあるのでね

 

どこをご紹介しようか、皆さんが知りたいことって何だろう、どんなことを楽しんでいただけるかな……などなど!

 

今から、ワクワクドキドキとプランを立てています

 

さて、次回の記念すべきご紹介「1回目」は、どちらの神社になるでしょうかね?笑

 

どうぞ、ここからは「次の回はどこだろう!」という楽しみ方もしていただければと思います✨

 

 

予定のペースは月に2回ほどですね

 

私の方も「丁寧に楽しく」書いていきたいので、あまり焦りすぎず大切に書き進めていこうと思っています

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

DRESS上のプロフィールページ

 

 

 

 

★最新のお知らせ

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ第3回公開!

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

 

《過去記事》

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

  紺野 うみ | Facebook

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

 

こんにちは、紺野うみです。

 

今回は、GWということで(?)ちょっとおもしろいネタにしてみようと思います!笑

 

題して、「楽しい狛犬様たち

 

 

私がいろいろな神社を巡るたびに、いつも密かにワクワクしていること。

 

それが、各地の神社の「狛犬様」観察なんです

 

神社によって、この「狛犬様」というのはみーんなお顔ポーズが違うんですよね!

 

見ていると、なんとなくそれぞれの「性格」だとかが想像できるような、生き生きした表情や雰囲気をかもし出していて🐺

 

 

「これは、こんなこと言ってそうだなぁ……」

 

「ここの狛犬様たちは、なんかいつも楽しく過ごしてそうなお顔だ」

 

「うわっ、ものすごい優しそう!」

 

「かっこいい……惚れそう(笑)」

 

 

お顔を見ているだけで、いろんなイメージが湧いてしまう私です(笑)

 

その神社の神様の御使いでもあり、守護獣である「狛犬様」たち

 

日本では、口がいわゆる「阿吽(あうん)」になっているスタイルが多いです。

 

向かって右側が口を開いた「阿像」で、左側が口を閉じた「吽像」ですね。

 

ちなみに、「狛犬」というのはあくまでも想像上の霊獣なので、普通の犬や獅子ではないのだそうです

 

 

さて、これまで私がいろんな神社に行って出会った、数々の狛犬様たち!

 

その時に撮らせていただいたお写真も、結構バラエティに富んできましたので、ここでちょっと一部をご紹介しようかなと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 


いかがでしょう!

 

本当に、個性があって、見ているだけで楽しくないですか?笑

 

 

ちなみに、惚れそうになるくらい恰好良かった狛犬様はこちら

 

 

 

 

見てください!

 

抱きつきたいくらいの、さわやかイケメンオーラ……

 

 

そして次は、見ているだけでにっこりしてしまう狛犬様

 

 

 

 

神使(しんし)と呼ばれる、神様の御使いというのは、神社に祀られている神様によって、違うもの

 

ですから、「狛犬様」が神社によって、違う動物をモチーフにした像になっていることもよくありますよ!

 

狐、兎、猿、虎、蛇、鹿、龍などなど……。

 

今度は、珍しい「狛犬様」ポジションに「」のパターンです🐲

 

 

 

 

とにかく、神社に行ったらぜひじっくり注目して見ていただけると、とってもおもしろいはず

 

皆さんにとっても、新たな「神社の楽しみ方」になるのではないでしょうか?

 

 

 

※光輝くイケメンで締める(笑)

 

 

 

★最新のお知らせ


 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎連載「神社のたしなみ」シリーズ第2回公開!

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

 


《過去記事》

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

  紺野 うみ | Facebook

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM