こんにちは、紺野うみです。

 

今日は珍しく短めに(笑)、おみくじ日記をお届けします。

 

 

【神の教】

 

神のこころはかわらぬものを、かわり易いは人こころ

 

難儀苦労の起った時、一生懸命御願いする。

 

そして御祐け(おたすけ)を蒙る(こうむる)とこころの底から喜ぶが、

 

喉元すぎれば熱さを忘れ、間もなくろくろく御拝み(おがみ)もしなくなる、

 

可愛いと思しめす(おぼしめす)神様の御心はいつまで立つてもかわらぬ。

 

有難いと思うこちらの心も変わってはならぬ。

 

人は、忘れやすい生き物です。

 

忘れてはならない、神様へ向き合う、真っ直ぐな心の在り方。

 

それを折に触れて思い出させてくれるものが、神棚への日々の祈りであったり、神社へのお詣りであったり、御守りを持ち歩くことであったり、御朱印を開き眺めることであったりします。

 

自らを省みて、気持ちを新たにするきっかけは、自分次第でたくさん作っていけます。

 

あなたは、自分のこころが大切なことを忘れないで、変わらずにいられるように、どんな工夫をしていきますか?

 

 

 

★これまでの「巫女ライター日記」記事一覧

バックナンバー

 

 


 

★最新のお知せ★

 

■大人女性のためのWeb情報サイト『DRESS』の最新情報!

◎最新のたしなみシリーズ、公開中!

吉凶よりも「言葉」を読もう! おみくじは神様からのメッセージ

 

《過去記事》

長い歴史とロマンが宿る「根津神社」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#4】

子育てと厄除けの八幡さま「大宮八幡宮」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#3】

神社でデトックス! 心と体をきれいにする「夏越の大祓」とは

五龍神のすまう田無の杜「田無神社」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#2】

東京の白蛇さま「上神明天祖神社」【巫女ライターの神社と御朱印めぐり#1】

御朱印帳の使い方! 素朴な疑問と知っておきたい基礎知識

御朱印を集めて各地の神社を巡る「御朱印ガール」とは

神社で神様とのご縁を結ぶ! 「御朱印」の意味と真のご利益

厄介な縁・面倒な縁を手放す「SNS断捨離のススメ」

 

■SNSはこちらから

twitter 頑張って短く書きます!

Instagram 神社愛を写真や動画でお届け!

Facebook メッセージなどもお気軽にどうぞ!

 

■noteはじめています!

※過去記事なども、こちらでじわじわ整理中♪

紺野 うみ|note

 


 

★ メールでのご連絡

6door.konnoumi@gmail.com

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM