こんにちは、紺野うみです。

 

前回から、神社参拝を大切な方(神様)の「お宅訪問」のイメージで考えてみましょう、というお話をしていたところでした!

 

そしてまずは、「/整菠」として鳥居をくぐる際の心構えからはじめましたが……🌱

 

今回は「∋嫁卻」でお届けしたいと思います!

 

 

皆さんは、神社に行った際に、もちろん本殿へのお詣りをしますよね

 

本殿とは、その神社の主祭神(メインでお祀りされている神様)のいらっしゃる場所です!

 

こちらにご挨拶するのは、なにかよほどの理由がない限り、どなたにとっても必須なことだと思います

 

そして、そこでは感謝の気持ちを伝えることはもちろん、恐らく多くの方が「○○になりますように!」とか、「○○ができますように!」などと「お願い」をするのではないでしょうか?

 

さて

 

これをさっそくではありますが、神様(大切な方)目線で、「お宅訪問」に例えてみましょう(笑)

 

 

突如、家にやって来た、名前も知らない誰か。

 

いきなり家の玄関先で、なにかを叫んでいるようだけれど……?

 

よくよく聞いてみると、「今年こそ恋人ができますように、何卒お願いします!」とのこと。

 

気合いの入った言葉を言って、去っていってしまった……。

 

あれは一体、誰?

 

そして、恋人って言われても、どんな?

 

私は何をすればいいのやら……。

 

 

……どうでしょう?

 

ちょっと、コントのようになってしまいましたが(笑)

 

参拝の様子によっては、こんな感じになってしまうのだということが、なんとなくお分かりいただけるでしょうか?

 

 

では……そこで、順番に考えていきましょう

 

人間の世界でも、人になにかをお願いするには、それなりに行動の手順が必要ですよね!

 

 

💠人の家をお訪ねしたら、「来ましたよ」とチャイムを鳴らしましょう🔔

 

そう、呼び鈴ですね。

 

これが、つまり神社においてはお賽銭を納めて鈴を鳴らすところまでにあたります!

 

神社によってはこの「」が無いところもあるのですが、ある場合はぜひ、まず優しく鳴らして、神様に「来ました」ということを伝えて差し上げるとよいですね

 

 

💠自分が何者なのかを伝えます

 

初対面ならなおさらですが、「私は東京都○○区……から来ました、木村花子と申します」という情報はマストです

 

神様にとっても、住所名前は人を個別に把握するうえで大切な情報なんです。

 

 

💠まずは「日頃の感謝の気持ち」と「今回の来訪の目的」をしっかり述べましょう

 

「いつもお世話になって、ありがとうございます」や「よいお天気の中参拝させていただいて、ありがとうございます」など、内容は問いませんので、ぜひ感謝の気持ちから……。

 

これはもちろんマストでも強制でもありませんが、人とのコミュニケーションと同じく、日頃の感謝は細かく丁寧なくらいお伝えするのが大切です

 

次いで、「今回はご縁についてのお願いがあって参りました」と、なぜここに来たのかをお話してください

 

 

💠自分も行動(努力)することを約束したうえで、見えないお力添えをお願いします🌱

 

「これ、あとはよろしくね!(私はなにもしないけど!)」

 

……こんなお願いでは、人間同士だって、聞き入れたくなくなるものですよね💦

 

それと同じことで、何でも神様任せにするようなお願いの仕方はやめてみましょう

 

「私もご縁がいただけるように自分を磨いたり努力しますので、ぜひ素敵なパートナーとのご縁を繋いでください」と……。

 

こういった謙虚な心構えでいるところに、神様は快く働きかけてくださるわけです

 

 

 

ここまで書いてきたことは、あくまでも「心構え」のひとつの考え方です!

 

ですから逆に、これに縛られすぎることもよくないと思います。

 

神社という空間の中、神様に向き合ううえで一番大切なのは、結局のところ「あなた自身の気持ち」なのですから

 

結局のところ、自分も神様の側を想像してみると、神様が「力になってあげたいな!」と思うような行動が自然と分かるのではないでしょうか?

 

ぜひ、ルール化された作法に迷ったり困ったりした時は、一度人間の日常気持ちと同じように想像してみるのも、ひとつのヒントかもしれません

 

 

ともあれ、神様は私たちとのコミュニケーションを、大変喜んでくださると思います

 

ぜひ神社では、他の方の迷惑にならない程度に、たくさん神様に話しかけてみてください

 

きっとあなたの真摯な想いが届いて、神様も味方になってくださいますよ

 

 

 


 

★ ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ

6door.konnoumi@gmail.co

 

★これまでの記事一覧

バックナンバー

 

☆ 紺野うみの心理学・自己分析系《自己人格分析》Webサイト

「私の中に誰がいる?」

 

☆ 紺野うみの自由な日常系ブログ

「紺野うみの神社と書くこと、生きること」

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM